最近の私のゲーム事情②(モンスト)

ゲーム

今回もブログを見ていただきありがとうございます。

前回に引き続き私の最近のゲーム事情について書かせていただきます。

前回書かせていただきましたが、私のゲーム事情は6年前ほどから、ほぼスマホゲームへと変移していきました。

そしてスマホゲームデビューを飾ったのがパズドラでした。

そのパズドラをはじめてから1年ほど過ぎたあたりだと思います。

私と趣味の合う親友(前回参照)から「モンストって知ってる?」と聞かれました。

その当時モンストはCMされていましたが私はプレイしていませんでした。

まだプレイしていないことをその友人に告げると、その友人から「やばいゲームやで」と1年前のパズドラ同様、勧誘を受けました。

しかしその友人のゲームセンスはお墨付きで、中学時代からの付き合いのある仲なので好みは似ているところがあります。

そこでモンストを早速インストール!そしていざプレイ!!

ここで初めてリセマラという言葉を覚えました。

最初のチュートリアルを済ませると1回だけ無料でガチャを引けるのですが、そこでいいキャラが出なければ一旦リセットしまた最初からやり直してチュートリアルを済ませてガチャを引く。という作業をいいキャラが出るまで永遠にしていきます。

そのころはすでに私は社会人でそこそこ忙しい毎日だったので、ころリセマラが苦痛でなりませんでした。

そしてまたいいキャラが出ない。

そんなこんなでやっと出たのが「上杉謙信」でした。

当時このキャラは難易度超絶級の「阿修羅」に適正があり、貴重がられていたのでこのキャラに決めました。

そして私のモンスト人生が始まったわけですが、正直に言わせていただくと始めた当時はパズドラよりハマってはいませんでした。

というのがこのゲームの売りの一つである「運極」の作成にかなりの時間と労力が必要で、私の中でこれが若干作業となっておりあまり楽しめていませんでした。

そんな中、モンストにやっと目覚めることができたのが「ルシファー」の登場です。

モンストはパズドラより少し相性が良いのか、ガチャ運が結構いいほうでした。(今でも結構引きは強い方だと思います。)

年末のイベントで「ルシファー」が実装されたのですが、そのルシファーをあっさりとシングルガチャで引くことができました。

そしてこのルシファーが強い強い。

このルシファーのおかげで全然歯が立たなかったクエも何とかクリアできるようになりおかげでモンストにどっぷりとハマることとなりました。

いまだにモンストは無課金なんですが、獣神祭などの限定キャラはそこそこ持っていますし、私の相性がいいのかそれとも確率が低いのかわかりませんが、今の所有するキャラで十分難関クエをクリアすることができ楽しくプレイしています。

またこのモンストのいいところの一つとしてガチャ演出がありますよね。

「確定」演出とか「ストライクショット!」などの音声演出など憎い演出がまたガチャ欲に火をつけてくれます。

今後もパズドラ同様モンストもプレイしていきますし、惹かれるイベントなどがあればガチャの状況をブログにアップしていこうと思っています。

はぁ~、ジョジョとコラボなんてしないかなぁ~。

惹かれるコラボガチャが出現してくれるのを楽しみにしつつ、オーブをためながらこれからも楽しんでいこうと思います!

それでは!

コメント